すぬぺ自由帳

おでかけメモのような節がある。ほかイベレポとか。

地を這って寄り道

今月3日ある休みのうちの一日。靴とそこそこでかいリュックを買いに行ったが、サイズの合う靴がなかった。

 

金曜朝、みそかつが食いたいから夕方に名古屋に着くようにスケジュールを調整。本来なら関西本線でグワーって行こうと思ったが、リュックがパンパンで整理に間に合わなさそうなので草津線経由で飛ばして柘植で追いつくように移動を開始。

新快速が平日昼間と思えないほど恐ろしく混んでいて、座れるのかと思ったが大阪ぐらいで着席。以東では特別混まなかった。

草津からも混んでる113に物理的に揺らされる。MT54こんなに静かだっけとか思いつつ、貴生川でかなり降りたので着席。やっぱりびよんびよん揺れてたまにガッて音がする。ポジショニングがよかったので柘植からの単行ディーゼルもドアtoドア最短距離。亀山まで30分くらい。車内温度計が31℃そこそこを指すが、どっかの茶色い私鉄と違って汗がダラダラ出るほどではない。エンジンがうるさくてすき。

16時過ぎ、亀山到着。風が吹いているが熱風で意味がない。

f:id:pancake_MP:20180808110124j:image

時間になっても入替してる電車がこないと思ったらなんか遅れているらしい。この快速も5分ほど遅れて亀山を出たが、通常3両なのが4両だったのがラッキー。桑名で混んだくらいの記憶しかない。名古屋に着いたらブロマイドを探してから食事へ。もはや他所にくるたび在庫確認してる気がする。

f:id:pancake_MP:20180808110254j:image

卒業旅行(長野)の帰りに寄り道して以来2年半ぶりくらい?

その後はコメダで時間をつぶしながら手紙の下書きを進める。名古屋っぽいことしてる感じある。その後、ホームライナーで大垣へ。681に乗りたかっただけだけど座席の建てつけが微妙。大垣でオタクと合流して祭りのどさくさで職質されるが、無事に解放されながらに乗る。後ろに誰も来なかったので快適。車内で手紙の下書きを再び始める。名古屋を出て少ししたへんで横のオタクは寝るが、手紙は書き終わらない。
f:id:pancake_MP:20180808110327j:image
浜松で微妙に時間があったので外に出る。昔はじゃがりことか置いてる自販機があったが、パンとかおつまみに変わっていたのでアイスを買った。その後も静岡、富士(運転停車)、そして沼津で10-15分の停車。運動がてら地下通路から跨線橋を通って一周した。手紙の下書きが終わってなくて疲れてたんやろなあ。横浜到着前の放送でオタクが起床。まだ終わってなかったのって言われるけどA4両面2枚にもなってたら下書きも終わらんわ。東京から電車を乗り継いで6時ごろに大宮着。

特に買うものもないのに物販は前から15-20番目くらい。手紙以外にすることがないのだが、できあがった文に対して便箋が貧弱という問題が。8時少し前、仙台からオタクが飛んでくる。このタイミングでコンビニに行って魔剤とA6のノートを買う。そして、そのノートに綴ることにした。その前後(たぶん前)にオタクが山崎エリイの写真集を配給しにくる。暇なので読んでた。この後は昼公演までひたすら本書きをやる。

 昼の部が14:30くらいに終わっても黙々と書き続けること2時間弱、16:15に完成。計12ページの怪文書になってしまう。反省点しかない。書いてて指が痛かった。

久しぶりに18で寄り道しながら移動したけど楽しいですね(次回予告)

 

【乗車録】

  →草津(新快速/長浜) サハ223-2204

草津→柘植(普通/柘植) モハ113-7703

柘植→亀山(普通/亀山) キハ120-306

亀山→名古屋(快速/名古屋) モハ313-1003

名古屋→大垣(HL大垣1号/大垣) サハ681-303

大垣→東京(MLながら/東京) クハ185-310

東京→上野(山手線内回り) サハE231-643

上野→大宮(普通/小金井) サハE231-3003