ふゆぞらイングランド #03

忘れないうちに書かなきゃな!!(青森でほとんど忘れた顔)

 

バイブリーに着くと、勝手がわからないので適当に歩いて道なりに奥の方へ進む。少しすると公衆電話のある開けたところに出る。
f:id:pancake_MP:20180307212024j:image

ここ、きんモザのEDだっけ。よく覚えていない。

ただひたすら村の中を歩き回った。観光バスで入る人が殆どで、日本人を含め東洋系ぽい人もたくさんいた。

f:id:pancake_MP:20180307214357j:plain

バイブリーとMINI

f:id:pancake_MP:20180307214432j:plain

 The バイブリーって感じのよく見る写真。

適当に散策してたら雨が強くなったのでトラウトファームでちょっとしたお土産と絵葉書を買ってからスワンホテルのレストランに入る。

なんとなく書いてることを感じてコーヒーとスモークサーモンのサンドイッチ。確か10ポンド(1520円)くらい。

f:id:pancake_MP:20180307214555j:plain

コーヒーはポットに入って出てきて約2.5杯ぶんくらいあった記憶。水は純粋なものではなくフルーツで味付されているものだった。ここで食べながらてがみを2通書いた。サンドの量がなかなか多くこの日の晩飯は不要だった。

f:id:pancake_MP:20180307214625j:plain

 左手前の建物が喫茶店(といってもコンビニコーヒーみたいなマシンがあるだけでゆっくりするような空間はなかった)と郵便局の委託をしている建物。ここで郵便を出した。車の通行量はまあまあ多い。

3時間あの手この手で時間をつぶしバスを降りたところの向かい側らへんへ。停留所のポールがないので何かしらの手段で意思表示をして止めるのだが、すでに数人いたのでそれをする必要はなかった。5分くらい前について2分くらい早く出発した。チケットは往復だったのでレシートを渡しておわり。

やっぱり90km/hくらいで飛ばす。外は雨でトップドアのノンステップバスが起伏のある道をぶっ飛ばすのは怖い。10数分でサイレンセスター着。

40分くらいあるが特にすることもないのでバス停で時間をつぶす。

次のバスも運賃£2.3を乗るときに支払い、ケンブルまで戻る。地図(グーグルマップ)を見ながらこのへんやな?というタイミングでボタンを押す。ここのバスは案内もなんもない。駅なのでロータリーが見えたくらいで押しても問題なし。

f:id:pancake_MP:20180307222607j:plain

なぜか向きの修正ができないのでこのままでいくが、Kembleの駅ナカにOff The Rails Cafeという店があった。どうやら平日の16:30~20:00だけやっているらしい。外も寒く約20分はあったのでホットチョコレートを飲んでみた。めっちゃ熱くてベロ火傷した。

f:id:pancake_MP:20180307222916j:plain

対向のClass166。こちら側のWestbury行きもこの列車だった。これに乗ったら検札があったのできっぷを出すと裏側の欄にパンチで番号を入れられた。何の番号かはよくわからない。この列車は全車自由席だった。15分くらいでSwindonに着いた。

f:id:pancake_MP:20180301155909j:plain

Swindonからは行きと同じIC125だった。(写真は往路のもの)少しClass800を期待したが、そんなに甘くなかった。

初日と同じようにPaddingtonからDistrictに乗ってホテルに戻った。

 

【乗車録】

Bibury→Cilencester (PULHAMS[855] Cirencester) YJ56APZ

Cilencester→Kemble (PULHAMS[882] Tetbury) YJ07JWE

Kemble→Swindon (GWR/Westbury) 58604

Swindon→Paddington (GWR/Paddington) 42265

Paddington→West Brompton(District/Wimbledom) 24418