すぬぺ自由帳

おでかけメモのような節がある。ほかイベレポとか。

ふゆぞらイングランド #02

 2/14、起きたら3:30(夜中)だった。1時間ぐらい寝ようとがんばったがダメだったので仕方なく4:30ぐらいから起きる。6:40頃から外が明るくなりはじめ、その頃合いを見て朝を食べに行く。西洋系の人も見かけるが東洋系のほうが多く見た気がする、というくらいに日本人も時々見かけた。

この日は信号故障で地下鉄が遅れており、一部区間でバス振替輸送も行われていたというので少し早く出る。Edgware Roadゆきに乗ったが押し込まないとダメな程度に混んでるうえ、途中のHigh Street Kenshingtonで急遽車両交換が発生したりとかなりバタバタした。Paddingtonには通常時+数分で到着。 

f:id:pancake_MP:20180301153702j:plain

 ホームが固定されていないのでこんな感じのモニターから乗る列車を探し出して到着ホームを確認する。

f:id:pancake_MP:20180301154644j:plain

今回使用したきっぷ。予約引換コードとか云々は黒塗りにしといたが意味はあるのか。飛行機みたいな運賃体系なので行きと帰りで運賃が違う。(往復より片道*2のほうが安かった。)

f:id:pancake_MP:20180301160811j:plain

この客車は手動ドアなので自分で開けないといけないわけだが、降りるときは車内側にノブがないので窓をおろして外からドアを開けないといけないので面倒。イラスト付きの説明書きがちゃんとあるのでご心配なく。

4人見合い席だったのだが、でっかいテーブルがある。そして狭い。向かいに人はいたが隣には誰も来ることがなくKembleに着いた。1時間15分くらい。

f:id:pancake_MP:20180301162120j:plain

気付いたらきんモザ巡礼になっているのでとこどこねじ込んでいきますね。ここもそのひとつ。

ケンブル(Kemble)に着き、出るところを間違えトヨタアイシスのタクシーが1台だけいるほうに出てしまう。予約車のようだ。作中ではこっちの出口でアリスパパと合流するはず(曖昧)。他になんもなかったので逆側に出てみるとめっちゃタクシーがいてでかい駐車場になっていた。先頭のタクシーに人がいなかったが数台後ろの車内にいた運ちゃんに先頭のやつどこやと聞いたら駅の待合室から出てきたので案内してもらい乗っけてもらう。

f:id:pancake_MP:20180301164259j:plain

ロンドンのブラックキャブのピンク版という感じ。バックミラーの上にあるのが料金メーター。サイレンセスター(Cirencester)のSt.John教会まで10数分、£11.2だったが、£11にまけてくれた。15ポンド支払い、チップとして2ポンド渡す。そこまでチップ文化はないがサービス料の含まれていないレストランなどでは渡しといたほうがいいらしい(そこまで深く考える必要もないし他でチップを払っていない)。

f:id:pancake_MP:20180301172441j:plain

 サイレンセスターの教会でタクシーを降り、1ポンド入れたら地図が出てくる機械でマップを購入。使わんけど記念に150円は安い。うろちょろしていたら「神を信じますか?」みたいな感じの勧誘につかまった、本屋で在英中使ったトートバッグを買った以外は特筆することはない。

適当に散策したあと、バス停に向かいバイブリー(Bibury)方面のバスに乗る。乗場に関しては複数情報があったが、The Forumがサイレンセスターのバスターミナルになる。事前情報のとおり、全く案内がないので近づいたら教えてとだけ運転手に頼み乗車。運賃は往復で£4.3。レシートみたいな乗車券をくれる。80-90キロくらいでぶっ飛ばすこと20分弱でバイブリーのトラウトファーム前に到着。

まあまあ長くなったので次回へ持ち越し。

 

【乗車録】

West Brompton→High Street Kenshington (District/Edgware Road→High Street Kenshington) 24477

High Street Kenshington→Paddington (District/Edgware Road)22490

Paddington→Kemble (GWR/Cheltenham Spa) 42279

Kemble→Cilencester St. John's (taxi)

Cilencester(The Forum)→Bibury (PULHAMS[855]Moreton)DPI2BUS